「ファミリーマートと言えば、Tポイントしか貯まらない」と思っている人は多いかもしれません。

ですが、2019年11月26日からTポイントだけでなく、dポイント、楽天ポイントを貯めることができる「マルチポイントサービス」が開始されました。

今回の記事では、マルチポイントサービスについて詳しく解説をしていきます。

ファミリーマートのマルチポイントサービスって何?

マルチポイントサービス」とは、支払いの際に貯めたいポイントのカードやアプリを提示すれば、200円で1ポイント貯めることができるサービスです。

1回の支払いで貯めることができるポイントは1種類のみですが、3種類の中から「その時に」貯めたいポイントを貯めることができるのがメリットです。

また、ファミリーマートのアプリ「ファミペイ」でTポイント、dポイント、楽天ポイントと連携するとポイントカードやポイントアプリを提示する必要がなくなります。

支払い・ポイント付与・クーポン利用がファミペイのバーコード1つだけで済ませることができるので会計時の手間が減らすことができますよ。

ファミペイとポイントカードの連携方法

ファミペイとTポイント、dポイント、楽天ポイントを連携するためには、各ポイントサービスのアカウントが必要です。

アカウントを準備したらファミペイを起動し、ホーム画面に表示される「dポイント、楽天ポイント、Tポイントを登録する」部分をタップします。

次に登録したいポイントを選択してアカウント情報を入力するとファミペイとポイントサービスの連携ができます。

ファミペイの「ポイントカード設定画面」で貯めたいポイントはいつでも変更可能です。

楽天ポイントを貯めている人は「楽天ポイント投資」を始めよう

ファミリーマートで楽天ポイントを貯めている人は楽天ポイント投資がおすすめです。

貯めたポイントを支払いに使うだけではなくなるだけですが、ポイントで投資を行えば増える可能性があります。

また、貯めたポイントで投資をするので、手持ちの現金が減る心配もありません。

楽天ポイント投資は投資信託と国内株に100円から投資することができます。

また、手数料がリーズナブルなことも特徴です。NISAとつみたてNISAに対応しているので節税対策も可能となっています。

楽天ポイント投資の始め方

楽天ポイント投資を始めるには、楽天証券での口座開設が必要です。

口座開設にはメールアドレス、運転免許所やパスポートなどの本人確認書類が必要となるので、事前に準備しておくと最短5分で申し込みをすることができます。

口座を開設後に楽天証券にログインし、楽天ポイントとID連携をすれば楽天ポイントで投資を始めることができます。

購入する投資信託と国内株式を選び、楽天ポイントで支払いをすることでポイント投資が可能です。

楽天ポイント投資の評判や口コミをプロ目線で解説!始め方やメリット・デメリットも教えます

dポイントを貯めている人は「dポイント投資」を始めよう

dポイントを貯めている人は、dポイント投資を始めてみませんか?

dポイント投資は100ポイント単位で投資を始めることができ、手数料は無料です。

楽天ポイント投資やTポイント投資ではリーズナブルではありますが手数料が発生するため、まったくお金をかけずにポイントで資産運用をしたい人にはdポイント投資がおすすめです。

自分で投資信託や国内株の銘柄を選ぶことはできないので、自分で銘柄を選びたい場合には楽天ポイント投資やTポイント投資を利用しましょう。

dポイント投資の始め方

dポイント投資を始めるにはdアカウントが必要となるので登録していない場合には、dアカウントを作成しましょう。

アカウントがある場合は、dポイント投資のサイトにアカウント情報を入力してログインします。

その後、ポイント投資のコースを「おまかせ運用コース」と「テーマ運用コース」から選び、運用するポイント数を入力すると運用を開始できます。

dポイント投資のやり方をポイント投資のプロがわかりやすく解説!〜評判や口コミ、メリット・デメリットも紹介

Tポイントと貯めている人は、「Tポイント投資(ネオモバ)」を始めよう

ネオモバイル証券を利用したTポイント投資では、貯めたTポイントで国内株を売買して投資をすることができます。

国内株は500円以下で購入できる銘柄もあるので、ワンコイン分のポイントから投資を始めることができます。

ネオモバイル証券のTポイント投資を利用するには月額利用料が必要となりますが、取引ごとに手数料がかかるわけではないので、取引が多い人はお得に運用することが可能です。

ただ、NISAやつみたてNISAに対応していないのでNISA口座を作りたい場合は楽天ポイント投資の利用がおすすめです。

ネオモバイル証券でのTポイント投資の始め方

ネオモバイル証券でのTポイント投資を始めるには、ネオモバイル証券の口座を開設する必要があります。

口座開設には、メールアドレス、本人確認書類、マイナンバーが必要です。

口座開設申し込み後、「口座開設完了のご案内」が届いた後に、出金先口座、配当金受け取り方法などの初期設定を行います。

初期設定が終了するとTポイントで国内株を購入できるようになります。

買いたい銘柄を選択して使うポイント数を入力後に注文を確定するだけで完了です。

Tポイント投資(ネオモバ)のやり方・攻略法2019年完全版〜口コミ・評判やデメリット、確定申告やSBI証券版も完全網羅!

まとめ

これまでファミリーマートではTポイントしか利用しかできませんでしたが、楽天ポイントとdポイントも利用できるようになり便利になりました。

特に、ファミペイを利用すればバーコードを見せるだけで支払いもポイント付与もできて時間の節約になります。

貯めたポイントはリスクの低いポイント投資に使えばただ貯めているだけよりも増える可能性があるのでおすすめです。

ポイント投資はそれぞれに特徴があるので、今回ご紹介したポイント投資の内容を確認して、どのポイント投資にするか決めてくださいね。